事件

サイコパスは出世する|シリアルキラーとの決定的な違いを解説する

犯罪史の中でも異彩を放つシリアルキラー達。

時にサイコパスとも表現される事もあるシリアルキラー達ですが、シリアルキラーとサイコパスには明確な違いがある事をご存知でしょうか。

シリアルキラーとサイコパスの違いについて、それぞれの特徴をお伝えしながらご紹介していきます。

シリアルキラーとは

バックライトに照らされるバールを持った男性

シリアルキラーとは、常軌を逸した欲求に従い連続的に殺人を犯す連続殺人犯の総称です。

FBIが発表した資料によると、下記の4点はシリアルキラーに多く見られる犯行手口となります。

  1. 単独による犯行で
  2. 被害者が二人以上存在し
  3. 冷却期間を置きながら実行される
  4. それぞれの犯行は全くの別件として遂行される

シリアルキラーの多くは、金銭や憎悪等の動機で犯行に及ぶ事は少なく、自身の欲求を満たすために殺人を遂行する事がほとんどです。

フェティシズム(性的倒錯)を抱えるシリアルキラーは、手にかけた被害者に対して性的な接触を試みるケースも多く見られます。

こうした特徴から、シリアルキラーのターゲットとなる人物には外見や性別等、何かしらの共通点が見られる事もあります。

連続殺人鬼テッド・バンディを表現するために作られた言葉

セオドア・ロバート・バンディのマグショット引用:Wikipedia

1970年代のアメリカでは、テッド・バンディの手によって多くの女性が殺害されました。

残忍な手口と異常性はアメリカ全土に大きな衝撃を与え、元FBI捜査官であるロバート・K・レスラーは、彼を表現するために「シリアルキラー」という単語を考案したほどでした。

「連続した」という意味のシリアル(Serial)にちなみ、シリアルキラーという単語が作られました。

世界的に有名なシリアルキラー達

銃を構える幼い男の子

シリアルキラーと呼ばれる殺人鬼の中でも世界的に有名なシリアルキラーを四人ご紹介します。

リチャード・チェイス

真っ黒な白目に浮かび上がる赤い虹彩

リチャード・チェイスは、暴力的な父親と精神疾患を抱えた母親の元に生まれ、非常に緊張した家庭で育ちました。

その結果、リチャードは自分よりも弱い立場である動物を虐待するようになり、次第に猟奇的な行動を好むようになります。

リチャード自身も精神を病んでしまい、自分の血液が次第に乾いてしまうという妄想に囚われ、他人の血液を飲んで乾きを癒そうと殺人に手を染める事になりました。

エド・ゲイン

神秘的な光に照らされる聖書

狂信的なほど敬虔なクリスチャンである母親オーガスタに育てられたエド・ゲインは、母親に同年代の子供、特に異性と交友関係を持つ事を厳しく禁じてきました。

非常に支配的な母親に管理されるうち、エドは他人と健全な人間関係を築く事が出来なくなり、内向的な人物に育ちます。

オーガスタの行き過ぎた管理教育の反動か、エドは女性の身体に偏執的な興味を抱くようになり、墓を掘り起こしては女性の遺体の皮膚や乳房等で家具を作成するようになりました。

アルバート・フィッシュ

1903年に撮影されたアルバート・フィッシュの顔写真引用:Wikipedia

代々精神疾患の患者が多い家系に生まれたアルバート・フィッシュは幼い頃、孤児院に捨てられました。

フィッシュが捨てられた孤児院は、子供に厳しい体罰を与える事で有名で、彼もそこで鞭打ち等のお仕置きを受けます。

行き過ぎた体罰を受けたフィッシュはマゾヒズムに目覚め、成人後も彼の子供に自身をいたぶるように命じるようになりました。

フィッシュはマゾヒストであると同時に他人が悶え苦しむのを見るのも大好きでした。

この性的嗜好が高じてフィッシュは、様々な少年を拉致して拷問にかけ、彼らが絶命した後は丁寧に解体して人肉を味わったと言います。

アンドレイ・チカチーロ

裁判時の様子を捉えたアンドレイ・チカチーロ引用:Wikipedia

アンドレイ・チカチーロは、ウクライナ出身の連続殺人鬼です。

チカチーロは様々な身体的コンプレックスにより、近隣の子供たちから「おかま」と呼ばれ馬鹿にされてきました。

チカチーロを取り巻く環境は、彼の精神を不安定にさせるのに十分でした。

成人後、トルカチと呼ばれる旧ソ連全土を移動する職業に就いたチカチーロは、広大な旧ソ連を股にかけ殺人行脚に勤しみます。

犯行現場が非常に広範囲に及んでいた事と「共産主義の国では連続殺人は発生しない」という誤った認識により捜査が非常に難航した事件としても有名です。

シリアルキラーとサイコパスの違い

森林の木から不気味に生える腕

同一視されやすいシリアルキラーとサイコパスですが、この二つの決定的な違いは「連続殺人を犯しているか否か」です。

冷酷非道として名を馳せるシリアルキラーとサイコパスですが、どんなに他人への共感力が欠如していても、先に説明した条件に合致する犯行を犯していなければ単なるサイコパスを抱える人間なのであって、彼らはシリアルキラーとは言えません。

また、厳密にいうとサイコパスという精神病質は存在しません。

サイコパスは正式に「反社会性パーソナリティー障害」と呼称され、私達はこの精神病質に分類される人達をサイコパスと呼んでいます。

シリアルキラーの話題を取り上げると高確率で「サイコパス」という単語が出現する現象からも分かるように、現代社会ではサイコパス=シリアルキラーという図式も形成されつつあります。

しかし、サイコパスの詳細な特徴を紐解いていくと、サイコパスだからと言ってその人物が将来必ずシリアルキラーになるという図式は当てはまらないのです。

サイコパスの特徴

黒い衣装に身を包む妖艶な女性

サイコパスと呼ばれる人物には、共通して下記のような特徴が見られます。

  • 口が上手く、外面が良い
  • 罪悪感がない
  • 日常的に平然と嘘をつく
  • 良心の欠如
  • 行動に対して無責任
  • 冷徹で他人に共感出来ない
  • 自己評価が高く利己的

いかがでしょうか。

全て当てはまるという事はなくても、あなたの周りに上記でご紹介した特徴に複数合致する方がいるのではないでしょうか。

親しい人、またはあなた自身にこれらの特徴が当てはまっていても、恐らく連続殺人に手を染めた経験がある人物はほとんどいないのではないかと考えます。

社会に潜むサイコパスは想定以上に多い

ネクタイを締めるスーツ姿の男性

ハンニバル』や『羊たちの沈黙』の影響により、非常に利発で残忍だというイメージが強いサイコパスですが、現在は100人に一人の割合で存在していると考えられています。

全人口の1%というデータを見ると、想定以上にサイコパスの人口が多い事に驚かされます。

アメリカにおけるサイコパスの人口は25人に一人の割合で存在していると考えられています。

なお、日本を含む東アジア諸国に存在するサイコパスは、アメリカよりも割合が低くなり、約0.1%前後ではないかと考察されているようです。

サイコパスには、人よりも口達者で魅力的、さらに頭脳明晰といった非常に強力な武器があります。

この特徴の恩恵にあやかり、大企業CEOや大統領等、大きな組織の指導者となるサイコパスは非常に多いようです。

さらにサイコパスは持ち前の能力の高さで組織に大きく貢献するため、他人より大きく出世する傾向があります。

ハンニバル【Blu-ray】 [ アンソニー・ホプキンス ]
created by Rinker

羊たちの沈黙<特別編> [ ジョディ・フォスター ]
created by Rinker

サイコパスが多いと言われる職業

喫茶店でコーヒーを楽しみながら打ち合わせをしている風景

サイコパスには身体的な特徴がありませんので、日常生活で彼らをサイコパスだと見抜くのは非常に困難です。

しかし、サイコパスは、自身が持つ高い知能と冷徹な判断力を大いに活かせる職業に就いている事が多々あります。

具体的にサイコパスが選ぶ可能性が高い職業は以下の通りです。

  • CEO
  • ジャーナリスト
  • 新聞記者
  • 聖職者
  • 警察官
  • 軍人
  • 料理人
  • 小売業者
  • 外科医
  • 弁護士

周囲に惑わされず、冷静な判断力が要求される場面が多い職業に集中している事が分かります。

逆にサイコパスが好まない職業としては

  • 介護士
  • 職人
  • 美容師

等、他人への共感力が要求される職業が列挙されました。

編集後記

アパートの階段下で息絶える人物

サイコパスとシリアルキラーの違いを調査してみました。

同一視されやすい二つの要素ですが、それぞれの特徴や趣味嗜好に注目してみると、どちらも共感力に欠けるものの、サイコパスはより社交的で良好な対人関係を築きやすい事が分かりました。

サイコパスを抱える人物がシリアルキラーへと変貌しやすいのは事実ですが、サイコパスだからといって安易に殺人犯と同じ括りに分類してしまうのは、いささか気の毒ではないかと感じます。

個人的に興味深かったのは、サイコパスの多くが外科医へのキャリアを選ぶのに対し、似た医療分野である介護士はサイコパスに人気がない事でした。

業務内容は大きく異なりますが、同じ医療業界でも携わる領域によって向き不向きが顕著に現れる事を改めて実感しました。

おすすめ商品

ハンニバル【Blu-ray】 [ アンソニー・ホプキンス ]
created by Rinker

羊たちの沈黙<特別編> [ ジョディ・フォスター ]
created by Rinker